ネットワーク管理者の憂鬱な日常

とある組織でネットワーク管理に携わる管理者の憂鬱な日常を書いてみたりするブログ

バルセロナで地下鉄(メトロ)に乗ってみた

バルセロナで地下鉄に乗ってみた、という他愛もない話なのだが、多少は役に立てばということで。個人的に面食らったこともあり(苦笑)。

まず、バルセロナの地下鉄はメトロ(Metro)と呼ばれている。メトロ駅を示すサインはこんな感じ。

f:id:silvernetworks:20160705113111p:plain

切符(チケット)を購入する

切符を購入するのだが、切符をその都度購入するよりT-10チケットがお得。T-10は、早い話10回分の回数券なのだが、これが9.95ユーロ。対してSingle(1回分)は2.15ユーロ(2016年7月時点)。単純計算で4回乗れば元が取れる。

なお、メトロやバスなどをガシガシ使って、かつガウディ建築や美術館を回られる方は、

  • Barcelona Card
  • Barcelona Card Express

などの方がおすすめかも。

ちなみに、T-10チケットの購入に関してはこちらをどうぞ。Singleチケットを購入する場合も基本的に同じ手順。

silvernetworks.hatenablog.jp

自動改札を通る

購入したチケットを自動改札機に入れると、ゲートが開く。ここはそれだけ(笑)。

f:id:silvernetworks:20160706132018p:plain

地下鉄に乗る

路線を確認してプラットホームへ。電車は3分も待てばやってくる。ただ、ドアは自動で開かない(苦笑)。新しい車両ならドアについているボタンを押す。

f:id:silvernetworks:20160706140026p:plain

古めの車両なら、同じくドアについているレバーを横に押す。

f:id:silvernetworks:20160706140055p:plain

降りる時も(ドアの内側から)同じ操作が必要。ドアは自動で開かない(苦笑)。

自動改札から出る

少し悩んだのがこちら、駅から出る方法。たまたま降車する人が少ない時に降りたこともあったのだが。

このような自動改札が設置されている駅の場合、日本の感覚なら駅から出る時にもチケットを(改札機に)通さなきゃ、と思うかもしれない。少なくとも自分は思った(苦笑)。

f:id:silvernetworks:20160706140522p:plain

ただ、どこにもチケットを挿入するところがない。まごまごしていたら駅員さんが「どうした?」と聞いてくれたので「どうやったら出られるの?」と聞けば「そのまま通ればいい」と...。指示どおり、そのまま出口ゲートに進んで行くと、開いた。

駅から出る時は、チケットの確認も回収もしないのね(苦笑)。

そんなこんなで、バルセロナでメトロを利用したらこんな感じでした...という話。

スポンサーリンク